正義感という判断停止

 正義を振りかざす人間というのは、たいてい判断停止状態にあって、そのことを自覚できていない。
 思い込みほどやっかいなものはなくて、良い方にも悪い方にも硬直してしまうとろくなことにならない。
 自分を信じることは大切だけど、それと同じくらい自分を疑うことが大事だ。
 そもそも正義なんて常に相対的なものでしかなく、絶対の正義などはあり得ない。
 正義とか真実とかを断定的に語る人間を信じてはいけない。
 人はもっと柔軟でなくてはならない。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次